スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山クラブ岩国のグランドデザイン

「食とエネルギーの地域自立」に関する試論
副題:一村一農地一林業システムの可能性

序:百年千年持続可能な地域自立的農山村システムを構築し、食とエネルギーの地域自立をめざし、地域コミュニティーを再生し、地域の伝統・文化を守ると同時に新しいライフスタイルを生み出す。そして地域に人を呼び込む新たな雇用をも創出する。

1.一村一農地システムによる食の地域自立
1-1.一村一生産法人を設立し、徹底的な機械化による稲作の高度効率化
1-2.耕作と所有を分業し、農地所有者には年貢米を報酬とする(現物支給)
1-3.農地の連続性は「家」単位から「地域」単位で考える
1-4.後継者育成は、外部からの移住と若者へのふるさと奨学金
1-5.稲作以外の野菜や果実には<地域ブランド>をつける

2.一村一林業システムによるエネルギーの地域自立
2-1.一村一林業法人を設立し、徹底した機械化のよる林業の高度効率化
2-2.山林所有者には電気と木質ペレット燃料を報酬とする(現物支給)
2-3.山林の連続性は「家」単位から「地域」単位で考える
2-4.一村一林業で一発電所(木質バイオマス発電所)、電気の自給と売電
2-5.ビニールハウスは「ペレット暖房」、家庭は「ペレット暖房・給湯器」

3.21世紀型の新しい開放的コミュニティーの創出
3-1.都市部と交流、外部と出入りのある開放的地域コミュニティーを作る
3-2.見学者、訪問者、体験希望者が宿泊できるログハウスを設置する
3-3.古い伝統、文化は継承するが、古い価値観は捨てる
3-4.コミュニティーは全員参加、生産は分野ごとのエキスパート
3-5.若い人にはモダンな住宅と最新のライフスタイルを提供
3-6.年間トータル、1日8時間労働と週休2日を実現
3-7.年間所得は低くても、労働と生活の質の高い、幸福な生き方の実現
3-8.健康で働ける独居者(若者から中高年まで)のためのシェアハウスを設ける

4.農業も林業も6次産業としての経済戦略と地域デザインを考える
4-1.農産物のブランド化、通信販売、加工工場運営、農産物レストラン経営
4-2.林業の多角化、木材生産、木質バイオマス燃料生産、木質ペレット生産
4-3.発電所(木質バイオマス)設立、ペレット生産工場設立
4-4.地域の企業による木質ペレットストーブ・給湯器の開発と販売
4-5.害獣の適正管理、間引き個体の獣肉処理工場、ジビエレストラン経営
4-6.その他、若者や女性の斬新なアイデアを経営と地域デザインに取り入れる

平成24年(2012年)1月10日
宮内惟楓
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
会長メッセージ
プロフィール

里山クラブ岩国

Author:里山クラブ岩国
里山クラブ岩国ブログへようこそ!
会員募集中!

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想はこちらから
本ブログへの要望や情報提供などを

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。